2018年07月28日

Samsungブックベネフィットの金色天化がもうすぐ終わりそう

はい仕事の合間に更新です。ヤマダです。
多忙につきブログまで頭が回っていないです。

セールスはあんまり変化なし。いいこと、いいこと。今はあんまりそっちには頭を使いたくないっす。

新作「ヤルダバオートの聖域」は推敲やってます。いつもは寝かせて、その間に次作のプロットを組むのが習慣なんですが、今回は一旦、手を入れた方がいいなと。
プロローグについてはすごく良い出来なんですけどね。ムラがありすぎるし全体的に描写が足りないんですよね。
なんで、ちょっと遅れ気味。それでも年頭のスケジュールよりかなり早いペースで進んでるんで心配はしていません。

ただ、来年のジュブナイルのスケジュールまで視野を広げると、どうしても焦るわけですよ。あれを予定通りに仕上げたい。でも、これが罠というか、ちゃんとそこに至るまでのいくつかの作品を全力で仕上げていかないといけない。なんちゅーかセルフパブリッシングの難しさを感じます。リリースのタイミングや順序、作品そのものまで、「売る」ことを考えていくと好き勝手にできなくなっていく感じ。
もっとネームバリューがあれば好きなことを好きなやり方でやれるんでしょうけど、まあ、今は仕方ないです。目の前の作品に注力していくしかないし。

そういえばアレ、金色天化が、Samsungブックベネフィットの今月のタイトルに選ばれているわけですが、ぼちぼち月末なんで終わりです。対象端末をお持ちの方は、タダで落とすなら今のうちでっせ。



ちなみにDL数については、桜七の小野寺秀樹さんに聞いていた通りでした。具体的な数字はゾンアマさんに怒られるので言えませんが、まあ、そんな感じ。
ラベル:Amazon KDP
posted by ヤマダマコト at 18:56| Comment(0) | KDP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月15日

更新忘れてた

ガチで更新忘れてたヤマダです。どうもです。
なんていうか業務多忙につき、あんまり書くこともなく。
新作「ヤルダバオートの聖域」については初稿が9割できてます。ただ、何かが足りないというか、なんだかうまく物語を動かせていないというか、安っぽい感じがするので、ちょっと心配なんですよね。もともと長編は軽くまとめられないタイプなので、これは手を入れてあげないと大惨事になりそうな気がする。
あと、今回は最近の流れでウンチクは控えめにしたんだけど、やっぱり違うなと。こういうゴリゴリでマニアックなヤツは、むしろぐっちゃぐっちゃのウンチクまみれの方が絶対に面白いと思うんですよね。だから、かなり推敲では手を入れていくと思います。
天化シリーズの後遺症というか、妙に軽くまとめようとする手癖は、どうにかしないといけない部分だなと。
劇薬ですが、サブキャラクターの性別を入れ替えたり、ちょっとしたエピソードを追加したら多少は厚みが出てくるかも。

盛り上げなければいけないところで盛り上がりに欠けるってエンタメとしては致命的だと思うんですよね。やっぱりあれかなあ、構想から執筆までの時間の短さもあるのかもしれない。
あわよくば9月中にはと思ってたんですけど、当初の予定通りに10月以降かなあ。
とはいえ、手を入れれば十分に読めるものになってくれると思う。

ネックは今進んでるお盆前の本業のピークとゼノブレイド2か。うーん。
ラベル:Amazon 新作 マタギ
posted by ヤマダマコト at 22:09| Comment(0) | KDP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月01日

金色天化がSamsungブックベネフィットに選ばれました

今月から拙作「金色天化」が、Samsungブックベネフィットの今月の対象タイトルに選ばれました。これはギャラクシーとかサムソン系のアプリだと月替わりで4冊のラインナップが用意されていて、その中の1冊を無料でDLできるサービスらしいです。期間限定で読めるわけではなくて無料でプレゼントとの事。

以前からあったサービスなのは知ってましたが、KDP本でも文学系はあんまり選ばれていないイメージがあったので意外だなと。地球まるいさんしか知らなかったのですが、傑作「桜七」の小野寺秀樹さんも対象になったことがあるとの事。いろいろ教えていただきました。
まあ、あれっす。今回はいろいろ美味しい案件に見えたので即決。
が、ちょっと思うところもあったりなかったり。
これは実際にスタートして分かりましたが、このサービスの利用分は無料キャンペーンのDLと同じ青い棒グラフになるんですね。ランキングに反映されない可能性が高そう。冷静に考えればPrimeReadingとは違って当然なんですけど、ちょっとこちらが勘違いしていたというか。
純粋にランキングに上乗せできないっぽいのは残念だなと。ギャラクシーのシェアは小さくないし、絶対的な普及台数はバカにならないですからね。むしろランキングでは一時的に下がってくる気がする。有料販売も多少は落ち込むでしょうし。
とはいえ、提供される見返りは小さくないし、読んでくれる人が増えることのメリットはそれ以上に大きいので悪くないかな、と。なんせシリーズものですし。

そういうわけで、今後、どういう影響が出てくるか興味深く推移を見たいです。割と貴重な例になりそうな気がする。
ちなみに初日は70冊くらいまでいきそう。無料キャンペーンと違って日本時間で日付が変わった瞬間からDLできるようです。
システム上、初動に寄ると思うけれど、どういう推移を見せるんだろうなと。



というわけで興味がある人は是非。
このサービス以外では読み放題のKindleUnlimited対象で、しばらくはPrimeReading対象なのでプライム会員は無料で読めます。
もちろん有料販売もしております。
ラベル:Amazon Kindle
posted by ヤマダマコト at 20:31| Comment(0) | KDP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする