2018年09月13日

新作「ヤルダバオートの聖域」出ました

表題の通り新作「ヤルダバオートの聖域」をリリースしました。
内容は新潟の山村でクマが暴れ回るお話です。以上。あんまり肩肘張らずに猛獣パニック系のB級娯楽作品として暇つぶしに読んでもらえれば、と思います。

なんだかんだで9月に出ました。4月の宵闇天化のリリース後、ちょっと寄り道しながら、このタイミングで長編を出せるとは思いませんでしたわい。ボリュームは「テーブルの上のスカイラーク」と同じくらいです。私の長編では短めですが、それでも原稿用紙でいけば650枚くらいはあるんじゃないかと。
お値段も一緒で360円。こちらのリンクからどうぞ。



表紙は、「テーブルの上のスカイラーク」のRangerさんによるものです。実は春先のスカイラークのリニューアル直後からお願いしていました。かなりざっくりしたイメージと怪しげなプロットからここまで描きあげたのは凄いし、迷惑をかけちゃったなと思います。ただ、出来栄えは本当にすごい。緻密さに加えて、今回は迫力もあって、私もすごく気に入っています。
それと、表紙のキャラのデザインや花などRangerさんのアイデアによるもので、ここから小説にフィードバックしたりもしています。

加えて、このタイトルはセルパブ界のスーパーマルチなナイスガイ淡波亮作さんによるものです。ていうか、表紙の依頼時にはタイトルが未定だったんですね。で、私が三日三晩悩んでたところを瞬殺、みたいな。さすがとしか言いようがないっすわ。
淡波さんには、これまでに「山彦」の通常版はじめ色んなとこでデザイン面でお世話になってたりするんですが、今回は本当に助かりました。謝謝!
ちなみにアワナミー氏といえばこれでしょうか。



にしてもアレですね。セルフと言いながら、だんだん色々な人が関わってくることになって、なんか着々と事業規模がでかくなってきている気がしますね。まあ悪いことじゃないはず。

あと無料キャンペーンですが、あす14日金曜夕方から48時間の予定でいます。興味があったら是非是非。
posted by ヤマダマコト at 12:19| Comment(0) | KDP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする