2020年02月06日

勇魚神第2部リリースしました。&無料キャンペーン告知

表題の通り、勇魚神第2部「モンキーストップ」をリリースしました。まあ、アレです。第1部の続きです。



今回、山彦と違って上中下にしなかった理由は、このパートだけ構成が全然違うし主人公も違うからです。第1部は2018年の少年少女の視点で描きましたが、今回は2018年に40過ぎのおっさんを主人公に、彼の1988年の回想を挟みながら進む流れ。おっさんの少年時代を描きつつ、2つの時代の新津を交互に見せることでまちの変化を描きたかったんですよね。
そう。まちが描きたかったんですよ。正直ストーリー的には重要ではないし、すっ飛ばして第3部いっても大丈夫かもしれないレベルです。
でも、下敷きとなる新津を描写した方が絶対に面白いし、そうでなければ、この作品を描く意味の3割は消えてしまうような気がしたんですよ。
同時に、私はこのパートが1番好きです。すごく自分らしいし、ジュブナイルをあまり意識せず自然体で書けたと思う。
Rangerさんの表紙も、これは迷わずオッケーが出た記憶があります。物語性も十分に感じられ、なにより第2部の哀愁を余すことなく表現できているんじゃないかと。
ちなみにロケ地は相当マニアックで、地元の人でもわからない気がしないでもない。本町の裏路地の方なんですけどね。

そんなこんなで、今回も無料キャンペーンやらせていただきます!
バレンタインデーの来週14日夕方から48時間です。今回は290円と高めなので、是非、この機会を利用していただければと思います。
posted by ヤマダマコト at 18:12| Comment(0) | KDP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする