2020年05月27日

なんとなく更新

どうも、特に話題のないヤマダです。
そういえば、プロ野球が開幕しますね。それは嬉しい。
なんていうか、これだけの期間、プロ野球に触れないのは人生で初めてでしたし。
ペナントはもちろん、キャンプ情報とかもほとんど触れてないし。
ようやく日常が少し戻ってくるような。といっても、いろんなイベントが中止になってるし、もう戻らない部分もあるんでしょうね。

個人的には、今回のコロナがきっかけで徘徊癖がついたというか、昼夜問わず近所を散歩するのがブームになったのが一番大きな変化かもしれない。
さびれた商店街や裏路地の飲み屋さんをウオッチするのが面白いというか、昼と夜で全然雰囲気が違うので面白いんですよ。
おかげで執筆のペースがいまいち上がらないですが、健康には良いし、しばらくはこのスタイルで続けていこうかな、とも思います。

その進捗ですが、ぼちぼち後半に差し掛かったところです。ただ、今回は会話文の比率が大きくてプロットからボリュームが分かりにくいんですよ。
なんで、どの程度の分量になるかは、まだ明言できる段階にはない感じです。
ただ、表紙の方は完成しました。これまでのうちの本にはないコミックっぽいテイストで、すごく良い感じです。
当初の予定通りに8月末までにリリースできたら良いな、と。

そんで金曜日には、任天堂スイッチで、ゼノブレイドのリマスターが発売ですか。これ、オリジナルはすごく面白かったので今回も買います!
なんていうか、フィールドを歩くのが気持ち良いのです。色々発見しながら探索するのが楽しい。
サブクエストに昆虫採集ネタが多い気もするし、このゲームを開発した人たちって、子どもの頃に外で熱心で遊んでいた人たちな気がする。
ストーリーとか音楽も良いのだけど、この探索が楽しくて余計に感情しちゃうというか、いわゆる村人たちのストーリーもそれぞれあって、人々の結びつきが「キズナグラム」として変化していくのが楽しい。
そういう感情移入させる仕掛けが見事だな、と。もしも異世界ファンタジー小説を書く機会があれば、そういう点は参考にしていきたいくらい。

あとは、最近ブームなのはローソンで売ってるバターとラムレーズンのアイス。「コクバタ」だっけ。あれがうんまい。バターもラムレーズンも好きなんですが、組み合わさるとやばいですね。
レーズンバターサンドを見るに合わないわけがない組み合わせだし、あの濃厚さは危険なほど美味しい。ちょっとコンビニアイスとしてはお高めだけど、納得の味だと思います。もう、ずっと食べていたい。
ラベル:雑談 セルパブ
posted by ヤマダマコト at 23:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする