2015年01月17日

ようやくEIN届く

ようやくアメリカのIRSからEINがエアメールで届きました。
近所のローソンのファックスから送信したときは、
こんなんで届くんけ?とか思いましたが、無事に届いたんですね。

EINはアメリカの納税者番号。私が電子書籍を売ろうと思うAmazonは米国企業なので、
販売すると売り上げの数割をアメリカ合衆国に税金として徴収されるんです。
そこで、
「俺は日本人だすけ。日本に税金納めんばだっけ、勘弁してくれてば」
とAmazonに申請するために、この番号をシンシナティ方面に申請する必要があります。
あっちでどういう手続きを踏んで番号の発行を認めているかは不明。
いちいちCIAのエージェントが我が家周辺をウロウロしているわけでもなさそうだし。
ただ一般的には行政書士に頼む人もいるらしく、
知っている行政書士の方に聞いたら
2万円もしないらしいけれど、それでも本の単価を考えたら自力でやるべきかな、と。
何事も経験ですしね。

確かファックスしたのが12月の20日ころ。
んで書面での発行日は12月24日のクリスマスイブ。
なんとなくアメリカってクリスマスは全力でお休みしてそうなので役所が開庁していたのが意外。
アメリカ人はクリスマス働かない、っていうのは偏見でしたか。

これで次のステップ。原稿は出来てるのであとは電子書籍のフォーマットへの落とし込みと、
表紙の作成。タイトルは表紙の完成時にでも発表できるのかな。

それにしてもIRSってシンシナティのレッズの本拠地グレートアメリカンボールパークのすぐそばにあるのね。
Googleマップで知ってびっくり。

posted by ヤマダマコト at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | KDP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック