2015年03月29日

ペヤング難民のためのカップ焼きそばレビューその26★エースコック厚切太麺ドロソース焼きそば

久々のカップ焼きそばです。
今回はエースコックの厚切太麺ドロソース焼きそば

この太麺というのが気になりました。
エースコックの麺成型は地味にレベルが高いんですよ。
しかもカップ焼きそばでは珍しい角麺という。麺としては日清や明星がラーメンの方で積極的に導入していますが焼きそばとはね。
そのせいか熱湯5分。これも珍しいパターン。

印象的なのはふりかけに入った大量の鰹節。鰹風味好きとして期待も高まります。要するに明星の一徹と同じタイプ。やっぱり今年のカップ焼きそばのトレンドなのかな。
もう一つウリのソースは脂肪分多め。常温だと白いラードが大量に混じっているのがわかります。
image.jpg

食べてみたときの第一印象は「しょっぺえ
オタフクソースに塩分足したような味。一徹と違い辛味や酸味は抑えめですが塩分大丈夫か?
これ胃がんや脳卒中まっしぐらじゃね?
ただ、鰹風味は一徹より上。ソースを減らせば良かったかも。この旨味はいいと思うしポテンシャルは高い。でもしょっぺえ。

あと、妙にかやくが少ないのはご愛嬌か。大盛りしかないのもコストゆえなんでしょう。
麺とかふりかけとかコストかけてそうな感じ。

今後のマイチェンに期待
posted by ヤマダマコト at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック