2015年08月05日

ヤマダさんと行くぶらり県央の旅7★間瀬海岸周辺

暑い日が続きますが、たまたま寺泊方面に行く機会があったので。
さて、間瀬でございます。新潟の海水浴場といえば、個人的には生き物がたくさんいる磯の方が好きなんですが、たまに砂浜に行くこともあります。

image.jpg
子どものころは海の家がたくさんあって華やかな角田浜の方が好きだったりするんですけどね。
そんなこんなで山彦で重要な場所だったのが山ではなく海、間瀬の集落です。名前の由来となった言い伝えは作中にも書きましたが、アマセさんといえば身長5メートルで素手で獣を殺す化け物だったとか。
大和朝廷による間瀬平定を面白おかしく描いたエピソードなんだろうなと思います。

image.jpg
で、こっちが山側から見た風景。ちょい集落が見えます。
ちょうど小さい港もある。今はサーキットもあったりしますよね。
今は海水浴客で賑わってますが、お盆過ぎると静かになるんだろうな。



ちなみに統合版については販売は順調。レンタルについては、まだ上中下巻が動いてる状況。
まだまだ周知が足りない予感。借りるなら、こっちの方がお得なんですけどね。
posted by ヤマダマコト at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 新潟ローカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック