2015年09月26日

越後くがみ酒呑童子行列勝手に協賛キャンペーン

いきなりですが、今日夕方から山彦の上巻を3日間無料キャンペーンします。


27日に開かれる新潟県燕市の観光イベント「越後くがみ酒呑童子行列」の勝手に協賛キャンペーンでございます。観光協会の人たちには、もちろん無許可。
燕市の国上山は酒呑童子生誕の地なんですよ。あの日本3大妖怪の1柱は新潟生まれという。そのPRイベントなんです。

拙作「山彦」は山の民サンカをテーマにした物語ですが、作品の舞台となった越後平野の生んだ酒呑童子がかなり重要なモチーフになっているんです。もともと主要人物のフミというサンカの女の子は、酒呑童子の幼少期「外道丸」の再来で、茨木童子ポジションの兄とともに、その運命をたどる物語にするつもりでした。
仮タイトルも「風の外道丸」でしたし。
そんなこんなで、せっかくなんで勝手にコラボしたろうかと。

また、シルバーウイークあたりから、本格的に山彦の勢いが落ちてきたので、何か手をうちたいところでしたし。いいタイミングでイベントがあった感じですね。
専用端末はもちろん、スマホやタブレットでも無料のKindleアプリで読めるので、この機会に是非。

なお、イベントは弥彦と寺泊の2大観光地を結ぶ県道2号線沿い、国上山麓の「道の駅国上」で開かれます。
みんなで鬼のコスプレで鬼になりきってパレードする京都っぽいイベントで、ここ最近、人気が急上昇中。仮装コンテストもやるし、周囲には地域の飲食ブースがあって、ちょっとしたお祭り風になります。
またイベント限定で永井豪デザインのオリジナルTシャツも売ってます。行列出発は午後2時から。
あの往年のプロレスラー、キラー・カンが鬼のコスプレをする謎のイベントです。ぜひ地域の方は遊びに行って欲しいです。
ストックバスターズでフライパンを買ったついでや杭州飯店で背脂ラーメンを食べたついでに立ち寄るのもいいかも。
posted by ヤマダマコト at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 新潟ローカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック