2015年10月20日

テーブルの上のスカイラーク下巻無料キャンペーン結果など

テーブルの上のスカイラークの下巻、おかげさまで無事に無料キャンペーン終了しました。



数は180くらい。ほぼ予想通りの展開でした。
内容については、ここで話すようなことではないんでアレですが、とりあえず禊ぎは済んだというか、これでケータイ小説時代の忘れ物は回収したというか。そんなスッキリした気持ちです。
キングのダークハーフじゃないですが、かつてケータイ小説ブーム真っ只中で妙な小説を書いていた田山という男は無事に成仏しました。
おそらく、近日中に統合版も出ます。
その時にでも、なんか語るかもしれません。

あと、あえてリンクは貼らないですが、変なサイトで拙作が無料ダウンロードできるっぽい感じになっていてビビりました。PDFでもWordファイルでもってマジっすか?
さすがにアマゾンさんも迷惑だろうし、有料で買ってくれた方には不愉快だろうからサポートに報告しておきました。
というか、フィッシングサイトっぽいんで、非常にデンジャーな予感なんで触らないほうがよさげであります。
自作の海賊版とか、ちょっと感慨深いものがありましたけどね、正直。

そんなことより由伸監督マジっすか。巨人ファンとしては小説どころじゃないインパクトであります。
posted by ヤマダマコト at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | KDP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック