2017年01月23日

ヤマダ氏参戦表明ス

相変わらず新潟は寒い日が続きます。
アメリカのアレな話題とかアレでさあねえ。
そういえば、卓球の全日本選手権に合わせて、「テーブルの上のスカイラーク」のKENPが伸びてて、ちょっと面白かった。やっぱり影響するもんなんですね。



んで、本題。
年末頃から少し話題になっていた「KDP原作開発プロジェクト」に参戦することにしました。
そうそう、例の吉本と組んでやるアレ。
ていうか、すっかり存在を忘れていたんですが、牛野小雪氏が覚えていたわけですわ。んで、あの牛野さんが参戦するなら、こちらも祭りに加わろうと。同じ阿呆なら〜と言いますが、最近、いろいろあってモチベーション下がり気味だったんで気分転換にやってみようと。応募規約も新潟文楽工房的にぴったりだし。

今、早速、エントリー作品を書いてますが、タイトルは「風の巡礼者」という長めの短編小説です。三条市下田地区の大谷地を舞台に、不思議な力を持った山の民が出てくるという。どこかで見たような設定。もちろん長編ではないので、軽めだし、筋運びもどこかで見たようなものになりそう。
最大の心配事はボリュームです。すでに短編2本入りの「ピーカプー!」を100円で売ってる以上、短編1本でそれに準ずるボリュームがないと読者をがっかりさせそうだなーと。
KDPの下限99円が恨めしい。下手したら「ピーカプー!」を20円値上げして整合性を取らないといけなくなるし。そうならないように頑張ります。

それに伴い若干スケジュールも変わります。表紙も作らないとだし。そのエントリー作品を3月上旬までに、ホラー長編を4月下旬までに出したいです。
天化続編は、それでも夏の間に出せそうな予感がします。こっちは準備が進んでるんで大丈夫そうな予感。
ラベル:Amazon KDP Kindle
posted by ヤマダマコト at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | KDP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック