2017年03月01日

このカップ焼きそばがすごい!2017「東洋水産焼きそばバゴォーン甘口ソース」

久しぶりのカップ焼きそばレビュー。話題の納豆の前に、バゴォーンの「甘口」。

image.png

なんだか以前にも食べたかな、と思ったんですがあっちは「濃厚甘口」でした。
濃厚甘口については、豚の脂の味が強めで「UFOっぽいバゴォーン」という印象で、悪くはないけど進んで買うようなものではないと思ったんですよ。
一方、今回の甘口なんですが、やっぱり同社の「焼きそば弁当」を連想するんですが、ちょっと違います。確かに甘いんですが、こっちの方がとんがってる味。濃厚甘口よりずっとあっさりしてるんですが、でも、あっさりし過ぎない感じ。同じ系統だと大黒食品工業系とかエースコックのJANJANとかありますけど、そこら辺ほどマイルドではないです。
具材は鶏肉の四角いヤツとキャベツ。東洋水産では標準的なものです。

通常バゴォーンはソツのない少し水っぽいけど安定した味なんですが、これはこれで、というか良いんじゃないですか。正直、あまり期待してなかったけど美味しいっすわ。
焼きそば弁当に欠けた部分をしっかり補完してる感じ。定番化してほしいです。



まあ、そんな感じで。
posted by ヤマダマコト at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック