2017年09月21日

ドラクエ11卒業ほか

ようやく天化3作目のプロットもひと通り目処が立ちました。ちょっと見直して加筆したら、2作目のリリースに向けた推敲に取り掛かりたいところです。
2作目はちょい短め、3作目はかなり長くなるだろうと思います。
にしてもプロットひとつにここまで時間がかかったのは初めて。今回は構造もシンプルですが、最後だけに全てのキャラクターに相応の立ち位置や結末を用意してあげたかったので、とにかくボリュームが膨らんだ感じ。
シリーズものはこれで終わりにしたい気持ちでいっぱいです。

それはそうとドラクエ11を無事にクリアしました。3DS版でおまけ要素もこなしてだいたい115時間。果てしなく長かったっす。今年は年明けから半年かけてゼノブレイド遊んで、間にFE外伝リメイクやってこのドラクエとゲームばっかりやってる感が。
ゼノブレイドは別格として、ドラクエはなかなか良かった。バランスもシナリオも。
とくにシナリオは、今回、ダブルミーニングが際立ってましたね。要所要所で唸らせるような使い方が多くて勉強になりました。もともと堀井さんって、ドラクエのシナリオではセオリーを逆手にとった意外性のつけ方が絶妙なんですが、今回も健在。全体を通して相変わらず良い仕事だなーと。ちょっとテーマの「勇者」や、30周年の集大成にこだわりすぎて勿体無い感はあるけれど、なかなか良かった。昨今、アドベンチャーとかRPGのシナリオって、かなり凝ったものが多いけど、ちゃんとドラクエのフォーマットの中で勝負してるのが良い感じ。
3DSのおまけの「時渡りの迷宮」は、踏破したところはオートマッピングで表示するとか、合言葉を全部取ったフロアは「もうなさそうだ」みたいなコメントがあっても良かった。個々のクエストは少し単調だけど、やっぱり懐かしいし楽しいなーと。



あと近況?
衆院選がとうとう来たか、という感じです。10月しんどい。終わったら一息ついて、そのまま年末になだれ込むわけでしょ。まあ、12月に選挙やられるよりマシだけどさあ。
ラベル:KDP ドラクエ
posted by ヤマダマコト at 15:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: