2018年03月02日

なんとなく近況など

「テーブルの上のスカイラーク」の無料キャンペーン以来久しぶりの更新です。
率直にキャンペーンは上々でした。KU導入以降、有料販売や無料キャンペーンは低調でしたが、久しぶりに2015年ころを思い出すような動きでとても良かったし、リニューアル後は天化シリーズや山彦に近い動きをしていて、頼もしい限りです。ボリューム的に原稿用紙で650枚程度の作品としては期待以上かなと。もっとも長期視点で見ないとどうにもならないというか、2週間やそこらで判断するのは早計ではありますけど。



他に近況。
子どもがおまけのカードを集めてるカルビーの「野球日本代表・侍ジャパンチップス」で、なぜか広島の菊池とソフトバンクの内川しか出ない呪いにかかった模様。巨人選手のカードが出ない。小林はあるけどそれ以外はゼロ。集めた枚数を考えると、確率的におかしい。どっかのゲームじゃないんだから。もう菊池いらねーよ、菊池、菊池。これむしろ菊池への風評被害なんじゃと思うくらい菊池が出るんですよ。
ていうか父親の方がムキになってるのがなんとも。でもペナント版がそろそろ出そうだから、侍ジャパンはもう終わりなんだろうな。菅野とか坂本欲しい。

なんとなく、kindleは商業の小説を大量に購入し読んでます。特に、次に書くクマ小説の前にチェックしときたいヤツ中心に、土着色強めなのをチョイスして読み漁ってます。中でも印象に残るのは坂東眞砂子の「くちぬい」。例の猫虐殺騒動があり震災がありで読んでなかったんですよね。亡くなられる3年前、決して長くじゃないキャリアでいえば晩年に差し掛かったころの作品になるんでしょうか。これが良い意味で、あの作家の闇が凝縮されていて面白い。あとで暇なときにでも感想書くかも。

んで進捗ですね。うん。平常運転、平常運転。もうすぐクマ小説のプロットが上がります。思ったほどローカル色はでないかも。なんちゅうか山彦とはテーマが違いますし。今回も下田が 舞台なんですが、その山間の集落の感じとか、そこに住む人の息遣いとか意識して描いていきたいという思いはありますね。
思ったより早く進んでるので、水面下で進んでる企画についても簡単なプロットを作っておこうかなと考えたり。

今のところ、2018年は大きなアクシデントもなく順調に進んでますね。セールスもほぼ予測に沿ってる。どうせ、どこかで誤算が出てくるんでしょうけど、静かで平和なのはなによりです。
ラベル:Amazon 日記
posted by ヤマダマコト at 22:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: