2020年01月31日

勇魚神第1部、無料キャンペーン始まりました

というわけで勇魚神第1部の無料キャンペーンが始まりました。
48時間限定なので日曜の夕方くらいまでかしら。欲しい方はお早めにどうぞ!



とりあえず進捗ですが、確定申告の見えないプレッシャーと戦いつつ第2部の出版準備を着々と進めています。第1部の無料キャンペーンを少し遅らせたおかげで、リリースまでの間を持たせられそうな気がします。次もこの感じでやろうかな、と。
今回はカテゴリーもちょっといつもと違うんで、どういう結果になるか楽しみですね。

内容については散々触れていますが、要約すると新潟県新潟市秋葉区、旧新津市を舞台に、かつての石油王が目覚めさせた古代の神、イサナガミに少年少女が立ち向かうジュブナイルファンタジーです。
第1部は平成の終わり、猛暑に見舞われた2018年夏を舞台にしたパートで1番メインの部分になります。なんというか、1番ジュブナイル感が強いかもしれない。
今回はうちの長男と近い年頃の子たちを描くということで、割と親目線で書かせてもらった部分も多いし、同時に、12歳ころの自分の気持ちを思い出して書いた部分も多いかも。

まあ、そんなこんなでよろしくです。
以上!
posted by ヤマダマコト at 22:50| Comment(0) | KDP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: