2018年03月18日

書くことがないのに更新する男

久しぶりに更新。
とくに書くこともないけど。
気温が上がったくらいしか、ねえ、っていう。ビバビバ。

新作「宵闇天化」については順調でありんす。すでに表紙作ったり校正を進めていたり。このペースだと上巻については3月中のリリースもできそう。下巻も4月中旬になんとか。
表紙ついては地味だけど、自分らしくていいな、と思うし爛漫より目立つからオッケー的な。
それが終われば某R企画の短編2本を書いて納品して、5月中に「クマ」の執筆に着手できればベストですね。多分、うまくいくと思う。

KDP本もちょいちょい読んでるんで、そのうちレビューするかも。

あと、最近、朝方変な夢を見る。見知らぬ爺さんが「あいつを助けるなー」と延々と叫んでたり、サメの死体が転がった臭くてヌルヌルした水に足首まで浸かりながら水路を歩いたり。
なんか病んでるんだろうか。

他になんかあったっけ?プロ野球開幕?うーん。まずは眠いですね。
ラベル:新作 Amazon
posted by ヤマダマコト at 17:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月02日

なんとなく近況など

「テーブルの上のスカイラーク」の無料キャンペーン以来久しぶりの更新です。
率直にキャンペーンは上々でした。KU導入以降、有料販売や無料キャンペーンは低調でしたが、久しぶりに2015年ころを思い出すような動きでとても良かったし、リニューアル後は天化シリーズや山彦に近い動きをしていて、頼もしい限りです。ボリューム的に原稿用紙で650枚程度の作品としては期待以上かなと。もっとも長期視点で見ないとどうにもならないというか、2週間やそこらで判断するのは早計ではありますけど。



他に近況。
子どもがおまけのカードを集めてるカルビーの「野球日本代表・侍ジャパンチップス」で、なぜか広島の菊池とソフトバンクの内川しか出ない呪いにかかった模様。巨人選手のカードが出ない。小林はあるけどそれ以外はゼロ。集めた枚数を考えると、確率的におかしい。どっかのゲームじゃないんだから。もう菊池いらねーよ、菊池、菊池。これむしろ菊池への風評被害なんじゃと思うくらい菊池が出るんですよ。
ていうか父親の方がムキになってるのがなんとも。でもペナント版がそろそろ出そうだから、侍ジャパンはもう終わりなんだろうな。菅野とか坂本欲しい。

なんとなく、kindleは商業の小説を大量に購入し読んでます。特に、次に書くクマ小説の前にチェックしときたいヤツ中心に、土着色強めなのをチョイスして読み漁ってます。中でも印象に残るのは坂東眞砂子の「くちぬい」。例の猫虐殺騒動があり震災がありで読んでなかったんですよね。亡くなられる3年前、決して長くじゃないキャリアでいえば晩年に差し掛かったころの作品になるんでしょうか。これが良い意味で、あの作家の闇が凝縮されていて面白い。あとで暇なときにでも感想書くかも。

んで進捗ですね。うん。平常運転、平常運転。もうすぐクマ小説のプロットが上がります。思ったほどローカル色はでないかも。なんちゅうか山彦とはテーマが違いますし。今回も下田が 舞台なんですが、その山間の集落の感じとか、そこに住む人の息遣いとか意識して描いていきたいという思いはありますね。
思ったより早く進んでるので、水面下で進んでる企画についても簡単なプロットを作っておこうかなと考えたり。

今のところ、2018年は大きなアクシデントもなく順調に進んでますね。セールスもほぼ予測に沿ってる。どうせ、どこかで誤算が出てくるんでしょうけど、静かで平和なのはなによりです。
ラベル:Amazon 日記
posted by ヤマダマコト at 22:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月07日

近況ほか

特に書くことはないけど、なんとなく。

とりあえず、「宵闇天化」の執筆についてはまずまず。年末年始はスローペースでしたが徐々に加速して、今はだいたい18万字。割とスケジュール通りに推移していますね。
というか、基本、サラリーマン気質というか、だいたいスケジュールから大きく狂わないタイプなんで問題なかろうと。去年も多少の遅れはあったけれど、終わってみればスケジュールをきっちり消化しきったわけですし。だから、トラブルさえなければ、予定通りに5月までに出せるはず。
もしも自分の強みというものがあるとしたら、スケジュールを立てて、それに沿って動けるということなんだろうとたまに思ったりします。本来は創作に向かないタイプなのかもしれない。どちらかと言えば町工場のおっちゃん気質というか。納期から逆算して工程を組んで進めていく感じ。

んで、後は年末に買った某任天堂新型ゲーム機が未だに未開封という。なんというか設定がめんどいというか新しい機械をいじるのがだるいというか。ダメ人間の極みですね、こりゃ。ああいう新型は苦手。
というわけでゲームはもっぱら3DSで、今はFE覚醒をだらだらやってます。発売日からの総プレイ時間が700時間超えてるのがなんとも。最高難易度がすごく面白い。ifも面白いんだけど、なんか好きになれないし、エコーズこと外伝リメイクはすごく好きなゲームなんだけど大味なのがちょっと。聖戦の系譜とか3DSでリメイクしてくれないのかしら。GBAの封印&烈火でもいいんだけど。聖魔は、まあいいや。
なんというかFE熱が高まっている。悪名高き新暗黒竜を再プレイしたいくらい。ていうかアレ好きなんすよ。ノーリセット&ロスト容認派としては聖典にしたいくらい好き。全員生存のためにリセットとかむしろ邪道。wizだって、男ならレベル120忍者がロストしても受け止める度量が大事。キャラの死もストーリーなんですって。死があるからこそ成長に意味があるんですよ。ロストしなけりゃ、キャラなんてただの数字の塊じゃん。
要約すると、任天堂さんはスイッチ向けにFEを出しなさいということですよ。

小説はぼちぼち読んでます。レビューとか書くかどうかは未定だけど、KDP本も年始からいくつか読んでます。

んな感じでございますです。
ラベル:Amazon FE
posted by ヤマダマコト at 19:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする