2020年11月10日

新作「875」の話

とりあえず進捗。
次の短編集の初稿を書き終えました。思ったよりコンパクトだなあ、という感じです。3作品で4万字くらいという。いつも短編1作で2万字オーバーなんで意外というかなんというか。
何度もアナウンスした通り、テーマは昭和の都市伝説。全体としてKDPで最初にリリースした「団地のナナコさん」を少し意識しました。あれも「現代の怪談」がテーマだったし、初心に戻ってソリッドな文体や構成で書いてみたかったんですよね。「山彦」以降は厚塗りな文体が多かったし。

せっかくなんで各作品について紹介。

【875】表題作。「団地のナナコさん」のベースとなったケータイ小説の短編を別の方向で魔改造。いわゆる学校の怪談の典型である「トイレの花子さん」を再構築してみました。この手の怪談を小説に落とし込むとどうなるのか、的なイメージ。

【犬畜生な私】かつて某企画の時に思いついたアイデアを流用してみました。モチーフは「人面犬」。私が時々やらかす「趣味が悪い系」ホラー。

【月の虫送り】「ケサランパサラン」をモチーフにした作品。リミックスの「スターストーリーズ」にどことなく似ている気もしなくない。これは国道290号沿いの棚田を見ていたときに思いついたもので、雰囲気は悪くない、はず。

個人的にはどれも小粒ながら悪くない感じに仕上がったんじゃないかと思います。
値段は120円から150円で今月末か来月上旬にはリリースしたいです。これが今年最後になりそうです。
あと、表紙についてもラフが上がってきていて、とても良い感じです。
以上。
posted by ヤマダマコト at 23:56| Comment(0) | KDP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月03日

年末リリースの作品について等

11月になりました。もう残り2カ月かよ、って感じですね、2020年。
月も変わったので、私も長編「海彦」の執筆を一時中断し短編を書いています。年末に出す予定の都市伝説をテーマにした3本の短編集です。
すでに2作は8月後半の少し空いた時間に書き上げていて、今は残りの1作を書いている感じです。プロットも8月には全部できていたので作業は順調です。
テーマは「トイレの花子さん」「人面犬」「ケサランパサラン」です。
花子さんについては「団地のナナコさん」のベースとなったケータイ小説時代の短編「トイレの花太郎くん」のカスタム、人面犬については某「牛」企画に誘われた時に思いついたネタの流用ということで、どっちもすぐに書けたんですよね。で、このケサランパサランだけは完全に一から書き上げているという。
どれも割と自信はあるのですが、読後感が似たようなものばっかりなのがちょっと引っかかるんですよ。都市伝説とか学校の怪談がテーマということで、あえて日本各地の民話の定型に落とし込んだんですが、するとどうしても、こんな感じになってしまうというか。1作くらい弾けたものがあっても良かったかも。
ボリュームはいずれも私の短編としては軽め。なので価格的には150円から190円の間くらいかな、と思っています。



ゲームについては、3DSの「デビルサバイバー オーバークロック」をちまちまと。DS版を相当遊び倒したんですがいつのまにかソフトがどっかいってたんですよね。未プレイの2の3DS版と一緒にゲーム屋の中古の棚から漁ったやつ。
そろそろ3DSのソフトがワゴンに流れる頃なので早めに欲しいものは確保しときたいところ。携帯ゲーム機は古くても遊べるやつが多いですし。エースコンバットとスターフォックス64が欲しいかも。
この間買った「黄泉ヲ裂ク華」は来年だろうな、と。
posted by ヤマダマコト at 18:29| Comment(0) | KDP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月01日

「月の女神に、希望の歌を」PrimeReadingに再選出されました

というわけでAmazonのプライム会員向けサービス「PrimeReading」のラインナップ入れ替えに伴い、拙作の登録期間も終了しました。
たくさんの人に読んでいただきとてもありがたかったです。
同時に今回、再度「月の女神に、希望の歌を」が選ばれることになりました。



去年の2月にリリースして以来、多くの人に読まれている作品です。私の作品では珍しいロマンス小説ということもあり、リリース当初はすごく不安でしたが、おかげさまで受け入れられているようで何よりです。
せっかくなので、プライム会員で未読の方は是非!せっかく会費払っているわけですしね。

ていうか、表紙イラストを手掛けて頂いたなかしまさんについては、現在、POD版「山彦」の表紙もお願いしているところです。その辺もいずれ。
ラベル:Amazon セルパブ
posted by ヤマダマコト at 12:36| Comment(0) | KDP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする